スカウト体験入隊募集中

見学・体験入隊、いつでも大歓迎です!
活動予定をご覧になり、6団のホームページよりお申込み下さい。

2017年7月29日

夏キャンプ3日目 in 国立信州高遠青少年自然の家

7月29日(土)/五平もちづくり・ウォークラリー・大営火


今朝も天気は曇り、中々青空とは出会えない、今年の夏キャンプです。
遠く太平洋に停滞する台風の影響で、梅雨のような天気が続いています。


険王、3日目の朝を迎える。

6時に起床、6時半より朝式を行いました。
2日目の優秀スカウト、優秀組は・・・

優秀スカウト T君


優秀組    1組



優秀スカウトの  T君は次長です。よく組の仲間に声掛けができていました。
優秀組は1組です。1日目より各自がよく動けるようになりました。自分のこと、協力すること成長が感じられます。



7時から朝の集いに出席、当番組が団体旗の掲揚とラジオ体操の見本を務めてくれました。

さあ、3日目も楽しいプログラムが続きますよ!

冒険王、信州を食らう



一泊キャンプでは、東村山の郷土料理≪かてうどん≫でうどん打ち挑戦しましたが、
今日は、信州の郷土料理≪五平もち≫を地元指導員の方から教わります。
五平もちは、この地域は家庭でよく作るそうです。
夏キャンプに向けて行った団舎での一泊キャンプでは、東村山の郷土料理≪かてうどん≫にうどん打ちから挑戦しました。

今日は信州の味を体験しましょう。

昨年は、山梨・山中野営場でのキャンプでは、甲州の郷土料理≪ほうとう≫を育成会のみなさんに作っていただきました。その土地に行ったらその土地のものを食べる。暮らしや食文化の学ぶことは大切ですね。

指導員の方から、指示を受けながら調理をしていきました。

まずは、おおきなすり鉢でくるみをすり、地元の味噌、砂糖とあわせ、くるみ味噌をつくります。そして、たきたてのごはんをついて、団子にしていきます。



かまどに薪で、火をおこし、もちを焼きます。



すり鉢を使うなどはじめてづくしの作業にみんな楽しく調理していくことが出来ました。

五平もちにあわせて、リーダーがけんちん汁を、そして育成会長が炭火焼チキンを作ってくれました。6団名物、育成会長の炭火焼!最高でした。ありがとうございます育成会長!



食事の後は、全員で炊事棟を掃除しました。その中で、掃除をがんばっていたうさぎスカウト2名が、隊長より表彰されました。




指導員の方々ありがとうございました。


さあ、郷土愛とリーダー、育成会長のスカウト愛がつまったお昼ごはんを食べたら
パワー百倍!午後のプログラムをはじめましょう。


冒険王、アメニモマケズ。

午後は広ーい場内を使い、山あり谷ありのオリエンテーリングです。
地図を手に、高得点のポイントを探し、制限時間の中で、合計点を競います。

が、この森には、昨夜遭遇した宇宙生命体 ジャバ・ザ・ハットの祖先が持っていた、黄金塊がかくされているらしい・・・ので、それもGETしてくること

スタートするその時、小雨だった雨が、土砂降りに・・・
さすが、雨男T副長のプログラムです!危険個所はないと判断し、
プログラムは予定通り続行。雨の中優勝目指して出発です。

雨、雨、雨、でしたので、写真はありません。

雨にも負けず、黄金も、ポイントもゲットして各組ゴールしました。
雨は、ゴールとともに上がり、見事、T副長のプログラムの2時間だけ。
恐るべし、雨男T副長。その異名を確認する活動となりました。

今夜は大営火です。雨も上がり、外で行えそうです。

夕べのつどいの団体紹介では、五平もち作りお体験したこと、
そして東村山の郷土料理<かてうどん>を紹介しました。

冒険王、なかまと集う

ボーイ隊と一緒に大営火を行いました。スタンツ、歌に踊り、みんなで楽しい夜を過ごしました。準備したスタンツも好評で、1組のスタンツのには、スターウォーズの世界に突然ワープが起こり、ダースベイダーが現れ、襲われてしまいました。そして、営火が照らす森の入り口に、ジャバ・ザ・ハットの姿が・・・。

炎がもたらす、高揚や連帯感。よき夜をみんなで過ごしました。



営火場から、キャビンへの帰り道、ミヤマクワガタのオスがリーダーの上着に飛んできました。うれしいサプライズにしばし観察タイムとなりました。観察後は森に返しました。
生き物との出会いもキャンプの楽しみですね。

明日は最終日、午後には東村山に帰ります。もっともっと思い出ふえるといいな。

活動の様子は、こちらからもご覧ください

0 件のコメント:

コメントを投稿