スカウト体験入隊募集中

見学・体験入隊、いつでも大歓迎です!
活動予定をご覧になり、6団のホームページよりお申込み下さい。

2017年7月27日

夏キャンプ1日目 in 国立信州高藤青少年自然の家

2017夏キャンプ
場所:国立信州高遠青少年自然の家 
日程:7月27日~7月30日(3泊4日
テーマ:冒険王になる ~真夏大冒険~ 
編成:3組

さあ、冒険いっぱいのキャンプに出かけましょう!

727日午前:630分集合→バス移動→信州高遠自然の家




冒険王集まる

朝6時半、スカウトが保護者の方に送られて、大小のリュックを抱えてやってきました。
荷物の重さにフラフラしていますが、元気な顔でみんな集合してくれました。




ボーイ隊と一緒にバスで高遠を目指します。
ボーイ隊はカブ隊より一泊長い4泊5日、同じ場所でキャンプを行います。




バスに乗り込み、何しよう?
まずは、みんなで寝ましょう。朝が早かったので途中高速道路のサービスエリアで予定しているトイレ休憩まで仮眠タイムとなりました。
高速道路に入るころには、みんなぐっすり。やはり、みんな寝不足ですね(リーダーは全員?)




途中一度トイレ休憩をとり、諏訪ICで中央道を降り、高遠、伊那方面へ。
40分ほど走り、キャンプ地に無事到着しました!

冒険の場所に到着しました。

暑い東京とは違いますね、涼しい! 森だ!山だ!場内が広ーい! ログキャビンだ! 



まずは、荷物をキャビンにいれ、カブ弁昼食としました。

キャビンは、2階建てで、リーダーも含め、全員が泊まれる大きなキャビンです。

まずは、カブ弁で昼食としました。

昼食後、ボーイ隊とともに開所式を行いました。



よきキャンプとなるようがんばりましょう。


冒険の始まりです!

冒険王、森に入りました。

スカウトたちは、4日間のベースキャンプとなる自然の家の森へと分け入りました。
組のデンを作る最適な場所はあるでしょうか?



川沿いに適した場所を見つけたようです。これから3日間、手を加えて、
組のなかまと作り上げていきましょう。

デンづくりに励んだ冒険王は、おなかがすきました。





さあ、冒険はおなかがすくものです。みんなでワイルドなおやつをつくります。
炊事棟に移動し、ピザ釜を利用して、ピザドッグを作りました。



自分でつくれば、ピーマンだってへっちゃらです。
美味しくいただきました!



さあ、ふたたびお腹は満たされました。

冒険王は、川の探検へとでかけました。

川では、沢ゲームに挑戦!川の水は冷たかった。



冒険王は、ねぐら(キャビン)にもどり、夜の冒険にそなえた。

スカウトは、キャビンで荷物の整理と準備をし、
自然の家の≪夕べの集い≫に参加しました。


集いは、朝夕に開かれ、夕べ集いは、旗の降納と宿泊団体の紹介をします。
今日は、260人ほどが宿泊し、多くの団体が紹介されました。スポーツ団体、学校、青少年育成団体などなど、家族もいます。当番組の1組が国旗降納、6団の紹介をしてくれました。



夕べ集い後、入浴、食事をとりました。

冒険王は、夜の森を探検し、伝説の生命体に遭遇した。



スカウトは、スターウォーズに出てくるジャバ・ザ・ハットの祖先が森のはずれの湖まで
暗黒の森へと分け入りました。次々と現れる、生命体にもくじけることなく、湖に到着。
そこには、リーダーの話の通り、ジャバの祖先の姿が・・・。

無事遭遇を乗り切ったスカウトたちは、小さな光に導かれました。


湖のまわり蛍が飛んでいました。曇り空で星空は見ることはできませんでしたが、
蛍の光の美しく、いつまでも見飽きることがありませんでした。

冒険王、一日目の眠りにつく。



夜の森からキャビンへ戻り、組長次長はイエローバー会議、各スカウトは、就寝の準備、
都心とは違う涼しい夜、みんなあっという間に眠りにつきました。




0 件のコメント:

コメントを投稿