スカウト体験入隊募集中

見学・体験入隊、いつでも大歓迎です!
活動予定をご覧になり、6団のホームページよりお申込み下さい。

2017年12月23日

パインウッドダービーカー製作⑤&BS CS夜回り

火の用心

今日は、2018年最後の活動は、ボーイ隊との合同夜回りです。

夜回りの前に、カブ隊は午後団舎に集合し、PWDカー製作を行いました。
今日は、色を塗りを中心に行いました。
マスキングテープを利用して、にじまないように色分けして塗るワザを覚えます。

どんな手仕事も、経験して初めて身につき、覚えます。
ビーバー隊からボーイ隊、様々な工作に段階を経て、取り組むことで、
将来、必要な場面でスカウトを支えてくれることでしょう。

PWDカー製作を4時過ぎに終了し、

夜の夜回りに向けて、元気エネルギーの備えをしましょう!



カブ隊特製(隊長手作り)『干しいも』をいただきました。
みんながで掘ったさつまいも干しいもにしました。

今年は、夏キャンプで長野郷土食、五平餅、
東村山の郷土食、かてうどんを作ってみんなで味わってきました。
干しいもも、昔からのおやつですね。

ホットプレートで温めると、焼き芋のような香りが広がります。

美味しい美味しいおやつでした。

今夜の夜回りは、オーストラリアからスカウトが参加してくれました。
オーストラリア在住ですが、クリスマス休暇でお母さんの実家がある、
東村山に帰省してきている、兄弟です。
一昨年のおもちつきの活動も一緒に過ごしています。
久しぶりの再会です。



夜回りの活動前に互いに自己紹介をし、
地図をみながら、オーストラリアの様子を聞きました。
彼らが暮らす、パースの町は、スカウト活動が盛んで、
入隊するには、一年待ちなのだそうです。
すごい!
また、山火事も多く心配なのだそうです。

2人は、火の用心で鳴らす、拍子木を楽しみにしていましたよ、
お箸をつかって練習したそうですよ!

夕方5時、ボーイ隊とともに、夜回りの開式を行いました。



ボーイ隊3班に、カブの組が一組ずつ入り、3方面に分かれ出発です。

歩く先では、市民の方から『ごくろうさま』の声をかけていただき、
スカウトの励みとなりました。

カブスカウトはボーイのお兄さんに負けない大きな声で、火の用心を呼びかけていました。


閉式の中で、ボーイ隊長より、
スカウトは、自分たちで扱う火に注意し、
安全に火を扱えるようになってほしい、そして、市民としても町に火の災害を起きないように注意して過ごしてほしいとのお話がありました。

カブスカウトでは、火おこしを習います。カブ隊で小さな火からスタートし、
ボーイ隊では料理など生活に必要な火を扱えるようになります。

さて、

今年一年、大きなケガ、事故もなくカブ隊の活動を終えることができました。
そのことに感謝し、新春集会で全員そろってと新しい年をスタート出来ることを
願っています。

みなさん、良い年をお迎えください。



活動様子は、こちらからもご覧ください!






2017年12月17日

ビーバ隊・カブ隊 合同クリスマス会

サンタさんとの約束

今日はお楽しみのクリスマス会、ビーバー隊と合同です。
毎年サンタさんもやって来ます。今年は来てくれるかな?

今年のクリスマス会のテーマは、❬感謝 みんなが小さなサンタさん❭
クリスマスランチパーティーにおうちの人をご招待。
みんなでお食事をいただいたり、ゲームをしたり、大輪になってソングを楽しみます。



午前中は、合同開式後各隊に別れ、パーティーの準備です。
ビーバー隊は、パンピザ、チョコポップコーン作り
カブ隊は、スカウトはゲームコーナー製作、
リーダーは、さつまいもご飯とミルクスープを作りました。



みんなが頑張って準備をしていると・・・



サンタさんがやって来ました!
今年も会えました、みんなの成長を見てもらえますね。

11時半、お家の人たちも到着パし、パーティーの始まりです!

カブ隊は、お店係とお客さんに別れてスタート。
ビーバー隊のチョコレートポップコーン獲得ゲームとカブ隊の3つのゲームコーナーをすべてまわりスタンプを集めるとサンタさんからお楽しみお菓子のプレゼントがもらえます。




みんな大いに盛り上がりましたよ!

また、ピザ、さつまいもご飯と、ミルクスープ、
チョコポップコーンのパーティーごはんも美味しいと
好評でみなさんいっぱい食べてくれました。



食事の後は、お家の人一緒にみんなで大輪になってソングを楽しみました。
クリスマスソングやスカウトソング、みんなで歌って、踊ると楽しいですね。
寒さも吹き飛びます!
カブスカウトは、カブのスカウト歌集から
「6人のなかま」のスペシャルバージョン
カブ隊14人バージョンを披露しました。

ソングの後は、サンタさんを囲んで、
お話を聞きました。

サンタさんからは、
この一年間、サンタさんとしたおやくそくは、
『一日一つ、良いことをする』

みんな守れたかな、

『はい!』と手が挙がっていましたが・・・

今年もサンタさんは、同じやくそくをみんなとかわしました。

カブ隊のさだめのなかに、
『すすんで、よいことをします。』があります。

ボーイ隊のおきてには、
『いつも、他の人々をたすけます。』があります。

スカウト活動で育てる大事な部分です。

来年のまたサンタさんと会う日まで、
しっかりやくそくを実行していきましょう。



活動の様子は、こちらからもご覧ください!


2017年12月10日

パインウッドダービーカー製作④&クリスマス会準備

企画力

12月になりました。今月来月は楽しみな行事がたくさんあります。寒さに負けず元気いっぱい活動していきましょう!



今日は、パインウッドカーレースの車製作とクリスマス会準備です。
先月から作り始めた車も、デザインした形に近づいてきました。

ここからは、車の長さや幅、重さなど、ルールを確認しながら作っていきましょう。

どのスカウトも、形が出来上がってきましたので、
木地をみがいたり、色を塗ったりの作業を行っていきました。
今日は午前中の活動ですので一時間半ほど作業を行いました。

片付け、行動食休憩を取った後、
来週ビーバー隊と合同で行うクリスマス会の打ち合わせを
みんなで行いました。

今年のクリスマス会はいつもスカウト活動を支援してくださる、おうちの方をご招待。
ランチパーティを開きます。スカウトにはパーティを盛り上げるゲームを考えてもらいました。

輪投げ、的あて、ボーリングと決まり、クリスマス仕様で作ることになりました。
小さな子どもたちも楽しめるように工夫しましょう。ゲームのルールも組のみんなで考えます。

クリスマス会当日の午前中に作るので、用意するもののリストを作り作業を終了し、
閉式を行い、組ごとに仲良しの輪をして解散しました。




2017年12月1日

体験者募集中!

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

ビーバー隊・カブ隊合同
クリスマス会のお知らせ!
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

日 時:12月17日(日) 10時~14時30分
場 所:東村山第6団 団舎(東村山市野口町1-25)

スカウトが小さなサンタさんになって、
  クリスマスランチパーティを開催します!

お家の人やお世話になっている方をご招待し、
  日々の感謝を伝えます。

クッキング、ミニゲーム、ソングゲームを
  みんなで楽しみます。

クリスマス会を見学・体験をしたい方、大歓迎です。
まずは、下記よりお問い合わせください。

問い合わせ先…6団ホームページ内









2017年11月26日

パインウッドダービーカー製作③

デザインを形にする

今日は、パインウッドダービーカーの製作を行いました。

2週間前に荒削りをしたところから、
完成の形を目指して、木を削っていきます。

お家の方も一緒に参加して、
作業を教わりながら、進めていきます。



ノミの使い方を教わるスカウト、

のこぎりが上達したスカウト、

彫刻刀の使い方が、上達したスカウト、

根気よくけずることに、挑戦するスカウト、

木地を紙やすりで磨くとなめらかになるの知ったスカウト、

色々な姿がありました。



昼食を挟み、10時から14時まで製作しました。
昼食後、午後の作業に入る前に、
お家の人とペアになって、ロープワークゲームを楽しみました。

今日は暖かな日差しの下で作業をすることができ、
冬本番が近づく中、貴重な青空の下での作業となりました。

次回からは12月の活動に入ります。
楽しみなクリスマス会もありますよ、

風邪をひかないように、気を付けて、
元気に次回も集合しましょう!

活動様子は、こちらからもご覧ください!




2017年11月19日

お芋ほり!

秋、大地の恵みに感謝

今日はみんなでお芋ほりに行ってきました!

東村山市久米川町にある、志村農園さんのさつまいも畑です。
団舎からは歩いて30分~40分でしょうか、
おいもほりを楽しみに市内ミニハイクです。

昨夜からの冷たい風もおさまり、青空の良い天気、
ワクワク気分で畑に到着です。

長靴、軍手、そしてスコップ!
お芋ほり装備万全で いざ!

どんなお芋が出てくるかな?




見事なお芋ばかり、
大きなお芋がたくさん採れました。
農園の方の素晴らしい技術に、感動と感謝ですね。

今日は団舎に戻り、昼食の予定です。

掘った見事なお芋を担ぎ、
歩いて戻ります。
重いけれど、がんばりましょう!



途中、足腰を鍛えるべく、遠回り?して団舎に戻ってきた、
スカウト達、おなかがペコペコになりましたよ。

団舎の縁側には、おおきな炊飯器があるではないですか。
なんと、掘ったお芋でお昼ご飯です。


収穫の感動を食べて味わいたいと思い、育成会(保護者)の方のお力をいただき、
掘ったお芋の一部を先に車で団舎に運び、
さつま汁とさつまいもごはんを作りました。

それでは、自然の恵みと育てた農家の方、料理してくださった方に感謝して、
いただきます!



「美味しい!」



たくさん歩いて、土の中から現れるあざやかなお芋の色に出会い、
そして、味わう。いいですね~、お腹いっぱいみんなで食べました。

昼食の片付けを行い、閉式となりました。
活動にご協力いただいた、育成会の方々ありがとうございました。

活動の様子は、こちらからもご覧ください!






2017年11月12日

パインウッドダービーカー製作②&ユニセフ募金

伝える

11月に入り、青空が戻ってきました!
今日は朝から良い天気です。

今日の活動は、
午前中は団舎にて、パインウッドカーの製作
昼食をとった後、午後からは、
東村山市産業祭の会場に移動して、
ユニセフ募金と産業祭見学を予定しています。

さあ、今日も秋晴れの青空の下、元気に活動しましょう!



パインウッドカーレースの地区大会参加に向けて、
今日から、実際の作業に入ります。
お家の人にも参加していただいての活動です。
リーダーや、お家の人から、木工道具の使い方を教わります。
のこぎりや、彫刻刀を使ってみましょう。

前回は、PWDカー製作しおりに、車のデザインを考える準備として、
自分の好きな物の絵を書きました。思いつくものをドンドン絵にしましたね。

今年の製作テーマは、<想像をかきたてろ>
自分の好きなものを見つけて、デザインしましょう。

今日の活動までに、車のデザインを考えて絵にしてくることが燭台でした。

まずは、一人ずつ自分の車のプレゼンをしてもらいます。

どんなデザインの車を作るのか?
なぜ、そのデザインにしたのか?




仲間のスカウト、リーダー、お家の方々の前で自分の考えを上手に発表できるかな?
素晴らしい!みんなしっかり発表することが出来ました。
思いがしっかり伝わりましたよ!
自分の好きな物、好きな形がいっぱい入った車のデザインの車が揃いました。
乗り物、生き物、ゲームキャラ、歴史、おもちゃ、思い出、オリジナルデザインなどなど
ワクワクするデザインです。
出来上がりがとっても楽しみです。

それでは、製作に入りましょう。

今日は粗削りを行います。
デザインを木に写し取り、不要なところをのこぎりで切り落とします。
はじめてのこぎりをさわるスカウトも教わりながら挑戦です。


午前中で、荒削りの作業を終え、昼食をとり、
午後は、東村山市産業祭の会場に移動しました。

東村山産業祭では毎年ユニセフ募金を地域団体の協力で行われています。
6団も募金の呼びかけを毎年行っています。

ビーバー隊、カブ隊、ボーイ隊、育成会とみんなで時間を担当時間を引き継ぎながら行いました。多くの市民の方々行きかう産業祭会場では、恥ずかしいという気持ちが少しあるかも知れません。しかし、世界には自分たちのように子どもらしい生活を送ることが出来ない人々がたくさんいること、そのこどもたちへ助けが届く募金であることをリーダーから話を聞き呼びかけを行いました。



一生懸命大きな声で呼びかけるスカウトに多くの市民の方々が答えてくださいました。
ありがとうございます。

募金の活動の後は、産業祭の会場内組ごとにめぐり、様々な体験をコーナーで知識を深めました。防災、税金、歯科衛生、栄養指導などなどゲームやクイズ形式のコーナーで楽しみながら学びました。



今日は盛りだくさんの活動でした。


車のデザインのプレゼンでは自分の気持ちを伝える、
募金では気持ちを込めて呼びかける、
しっかり自分の声で伝えることが出来たと思います。

来週はみんなでお芋ほりに行きますよ!お楽しみに!



活動の様子は、こちらからもご覧ください!



2017年10月28日

秋のキッズフェスタへGO!

体験の風を感じて

国立オリンピック記念青少年総合センターで行われた、
<第8回 秋のキッズフェスタ>に行ってきました。

10月の週末は、3週連続雨ということで、
この日も台風接近による、雨予報。
この日は、イベント参加に合わせて土曜日の活動です。
明日だったら、台風のため活動が出来ないところでした。
よかった!

雨は午前中は何とか持ちそうですので、みんなで出発です。



キッズフェスタは、

国立青少年教育振興機構が主催しています。
<体験の風をおこそう!>をテーマに行われていて、
身体を動かしたり、動物とふれあえたり、クラフトのワークショップがあったりと
様々な体験をすることができます。(ボーイスカウト日本連盟、ガールスカウト日本連盟も体験コーナーを提供しています。)



会場には、予定通り10時前に到着、

組ごとに分かれ、昼食を挟み、たくさんのチャレンジをしてきました。

薬剤師になったり、



モルモットを抱いたり、


ポニーに乗ったり



金魚すくいをしたり、



ゲームで競ったり、



工作したり、


学んだり、



スカウトもリーダーも大いに楽しみました。



カブ隊の一番人気は、
ポニーの乗馬体験でした。

体験の風にいっぱい吹かれたスカウトたちは、
帰りの電車で夢の中・・・

今月は、台風や雨にが多く、週末野外で過ごすことが出来ない日ばかり、
スカウト活動も雨天に悩まされている団も多いことでしょう。

カブ隊は、運よく天気のを当てて、
予定通りに10月のプログラムを行うことが出来ました。
11月は、おいも掘りなど青空が似合う活動がいっぱいです。
良いお天気が戻ってきますように!

活動の様子は、こちらからもご覧ください!







2017年10月9日

おもてなし料理・PWD準備①

カブ食堂開店

秋の3連休3日目、
今日は体育の日、カブ隊はお料理の日!
ということで、集合です。



朝の開式、あれ?
うさぎ、しかスカウトしかいない?

そう、くまスカウトは、
くまスカウト招待キャンプ(ボーイ隊秋キャンプ)の真っ最中。
今日はキャンプ3日目の本日お昼に帰ってきます。

今日は、カブ隊恒例、
くまスカウトを招待キャンプにて参加させてくださった、
ボーイ隊の皆さんに、お礼の昼食をふるまいます。



うさぎ、しかすかうとで、本日40人前に挑戦です。
今年のメニューは<特製カブタコライス&サイダーポンチ>

さあ、みんなでがんばって作りましょう!



まずは、玉ねぎの刻みから・・・
(´;ω;`)ウゥゥ (´;ω;`)ウゥゥ 
涙涙涙の苦行を無事乗り越え、


そして、トマトを刻み・・・


(煮込みはリーダーの担当)

目玉焼きづくりに挑戦。全員初めてということで、
上手に卵をフライパンに割り、黄身を崩さず落とすことが出来るか?
ドキドキの挑戦です。


カブタコライスづくりの後は、
サイダーポンチづくり時の恒例、缶切り競争です。



缶切りを使って、缶を空けましょう。
缶切り不要缶になって久しい今日、
缶キリで缶を空けることは今のスカウトには経験ゼロ。



毎回、悪戦苦闘する姿が面白いゲームとなっています。
空け方は教えず組対抗でスタート。苦戦そしてヒントをもらってようやく空きました。


さあ、カブ食堂開店準備が整いました!

時間どおりに、お昼前ボーイ隊が帰着。
くまスカウトカブ隊に戻り、



カブ食堂開店です。





美味しい!をみなさんからいただきました。ありがとうございます。



昼食後は、くまスカウトからボーイ隊のキャンプの報告を聞きました。
カブ隊とは違い、スカウトだけでテントの設営、食事の準備をすることを知り、
また、班長の指示で班員がテキパキ?動くことなど、
ボーイ隊のスカウトの力と技を感じたようです。楽しかったけれども、
今すぐボーイ隊に上がりたい!ではなく、もう少しカブ隊にいたいと最後はあり、
カブリーダーを喜ばせて?くれました。




報告会の後は、11月から始まる、パインウッドダービーカー製作活動に向け、
活動のしおりを配布、レースの歴史とルールを勉強しました。
その後、デザインのアイデアをみんなで出し、絵を書いてみました。
11月の活動までにデザインを考えておきましょう。



今日も1日盛りだくさんの活動でしたね。
みんなの包丁の技術も上がってきましたよ。
これからもいろいろな料理に挑戦していきましょう!

活動の様子は、こちらからもご覧ください!