スカウト体験入隊募集中

見学・体験入隊、いつでも大歓迎です!
活動予定をご覧になり、6団のホームページよりお申込み下さい。

2016年10月8日

BS体験キャンプ(くまスカウト招待)

10月8日(土)~11日(月・祝) BS隊秋キャンプへ参加 場所:羽村・堰下レクリエーション広場

先輩スカウトの姿に学ぶ

くまスカウトがBS隊の秋キャンプに参加してきました!
2泊3日、BS隊の一員となり。

出発から2日目のお昼までは、雨が時々降る中での活動となりましたが、
後半は天気も回復し、体調を崩すことなく、キャンプを終えることが出来ました。

キャンプ最終日は、カブ隊の仲間にどのような報告をしてくれるのでしょうか。

<荷積み><移動>

キャンプに必要な物は、自分たちで積み込みます。


キャンプ場最寄り駅の、羽村駅につく頃には、雨も本降りとなりました。
多摩川目指して歩きます。

<荷卸し><徹営 家型テント・食堂タープ・立かまど>

荷卸し中に、ゲリラ豪雨?となり、一時非難しましたが、1時間ほどであがり、
荷卸し開始です。


家型テントを建てます。先輩に教えてもらいながら、初めての設営開始です。


食堂のタープもいい具合です。上級班長のベンチャースカウトからも学びます。




<夕食準備・片付け>

秋ですね、日が暮れるのが早くなり、食事が出来るころには、あたりは真っ暗になりました。



<夜プログラム>

夕食の片付け後、忍び寄りゲームを行いました。広い草原を利用して、駆け回り、這いつくばり、
敵の陣地のお菓子をねらいました。みんな、お菓子をゲットすることが出来ました。

ゲーム後は、班サイトの改善、グリンバー会議、就寝となりました。


<朝食準備、昼食用おにぎりづくり>

6時起床、配給。点検の時間までに、朝食、昼食用のおにぎりづくり、サイトの整理をします。



<羽村市内ポイントハイク>

 今日のメインプログラムは、市内の指定ポイントを回り、獲得ポイント数を競うハイクです。
昼には、雨も上がり、みんな時間通り午後2時過ぎに戻ってきました。


<班旗をかがげろ!>
ひと休み後、ロープワークの競争です。指示されたロープワークを使い、反旗を掲げます。
どちらの班が、先に立ち上がるのでしょうか。






<立かまどを使って、夕食づくり>

初日は、夕食までに立かまどが完成しませんでしたが、プログラムの合間に改善するなか、
完成しています。カブスカウトには、調理の火をつくる先輩の姿は、とても印象に残ったようです。


<夜プログラム>

ロープを使ったゲームを行いました。
2日目の夜は、天気も回復し、先輩を追いかけ、共に楽しんだ1日でした。

<朝食準備・徹営>

キャンプ最終日、速やかな徹営に向け、6時前に起床、12時団舎に戻る予定です。
班の一員として、できることを見つけてがんばります。

<団舎帰着>

予定通り、11時30分ごろ、団舎に到着しました。
カブ隊のうさぎ、しかスカウトが昼食を準備して、ボーイ隊の到着を待っていてくれました。

くまスカウトは、昼食からカブ隊に戻り、キャンプでの成果を報告しました!


くまスカウトの、ボーイ隊キャンプで」感じたことは、次の2つでした。

・サイトの設営、食事とキャンプでの生活をすべて、スカウトだけで行うことを知ったこと。
・様々なシーンで、率先して行うことができるスカウトが、かっこよいと知ったこと。

今回の体験が、カブ隊での彼らの活動に現れるのか、リーダーとしてとても楽しみです。

活動の様子は、こちらからもご覧ください!